子育ての日々に…制服化で朝時間に余裕ができました

最近流行りのミニマリストの人達が取り入れている「制服化」をやっています。
服のコーディネートをパターン化するというもので、スティーブ・ジョブズさんがやっていたことでも有名ですね。

若い頃は毎日毎日どんなコーディネートにしようか悩んでいました。
その時はそれも楽しかったのですが、子育て中の日々にそんな余裕はありません。

その中でインターネットで「制服化」という言葉を知りました。
恥ずかしながら卒乳したら一気に体重が増え、クローゼット内の服をほぼ買いなおす必要がありました。
その際、どれを合わせてもおかしくならないように色数を絞りました。

私は白、黒、ブルー系、グレー系で買いました。
今のような寒い時期はトップスはスウェットの下にシャツ、ボトムスはガウチョパンツとタイツと決めています。
毎日公園に行くのでセーターのように洗いにくいものよりもスウェットのようにガンガン洗濯できるものがよいです。

スウェットだけだと部屋着風になってしまいますが、下からシャツの襟をのぞかせることで30代らしいきちんと感が出てると思います。
制服化を始めてから朝は本当に楽になりました。コーディネートで悩むことがほぼなくなり快適です。
もう少し子供が大きくなって余裕がでたらオシャレもしたいですが、今は制服化で日々を乗り切りたいです。